トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

おく

Author:おく
◆このブログについて
当ブログは18禁の要素を多く含みます。その為18歳未満の方は閲覧しないようお願い致します。

◆自己紹介
初心者だけど重度のエロゲーマー。プレイ本数が増えてきたけどまだまだ新参者のつもり。当面の目標は積みゲを全て崩し終えること。
プレミアリーグ所属のフットボールクラブ:アーセナル(Arsenal)を応援しています。サポーター歴は9年ほど。

◆エロゲー批評空間
oku_bswa

◆Twitter
@oku_bswa

◆ゲームメーター
おく

◆メールフォーム
何かありましたらこちらまでお知らせ下さい。(注意、感想、削除依頼等、お気軽にお寄せ下さい。)

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

応援バナー2

【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「BugBug8月号」買いました

bugbug8
本日発売ですが早速買ってきました。
エロゲ雑誌買うのって多分これが3回目くらいです。要するに殆ど買いません。
じゃあ何で今回買ったかというと…
このツイートがきっかけですね。『君と彼女と彼女の恋。』の特集が12ページに渡って組まれています。座談会、書き下ろしSSもあると聞いては買わずには要られません。
発売前の注目作ならまだしも、発売してからここまで雑誌で特集されるのはかなり珍しいみたいです。

Twitterでも「よく分からないけど何やら凄いらしい」というのを聞いて、流れに乗って購入した人をちらほら見掛けます。新品未開封しか中古は流れないですし、増産も無いようなので気になる人は急いだ方が良いかもしれません。
…と言ってる間にどうやら通常版の発売が決まったようです。
でも8月30日発売なので早くやりたい人は急いだ方が良いですね。


『ととの。』は何分特殊な作品なので色々な意見が出るかと思います。絶賛もあれば酷評もあるでしょう。でもそれが当然だと思うし、それで良いと思います。

普段なら自分の好きな作品が酷評されているのを見るとむっとしたり分かってないなとか心の中で思ったりするんですけど、本作の場合はあらゆる意見が出るものと思っているのでそういう気持ちは全くないんですよね。

本作をプレイして感じた事はその個人で無ければ得られなかった物であり、それは何よりも尊重される物である。自分はこう思っています。だからどんな意見が出てくるのか純粋に楽しみですし、それに自分の意見が左右されるつもりもないので凄い気楽に見ていられます。

なのでこれからプレイする人、或いは既にクリアした人には、本作に対して自分が感じた事を何らかの形で発信して欲しいなと思います。批評空間でもブログでも。発信するのに躊躇いがある人はメモに残しておくだけでも良いです。とにかく他人の感想を見ただけで満足する事はしないで欲しい。それは凄く勿体無いことだと思います。クリアして自分の言葉で感じた事を記してこそ意味があると思います。

自分はアンテナを張ってこれから多くの人の感想を見ていくつもりです。


さて話を変えて次は宣伝を。『ととの。』をプレイして「こういう作品も有るんだな」と驚いた人にお勧めの作品です。(勿論やって無い人にもお勧め。)
amam
STRIKESの『甘えむっ♪ ~おかあさんのかぞくけいかく~』という作品です。
恐らくこの作品を知っている人はそう多くは居ないと思います。

『ととの。』感想でも最後に少し触れたんですが、『甘えむっ』もかなり似た内容をテーマとして扱っています。時系列的にはこちらの方が遥かに早いですし、シナリオを担当したHAIN氏は処女作の時からずっとこのテーマに向き合っています。

ちなみに処女作は『水仙花』という作品ですね。ブログの一番最初の記事で書きましたが、ブログ名は水仙=narcissusが由来です。アイコンも『水仙花』のキャラですし、要は僕が物凄く衝撃を受けて影響された作品です。

『水仙花』は非常に癖があるので気軽にお勧めはしかねるのですが、『甘えむっ』なら特に問題無いでしょう。他の作品には無いメッセージと、ある斬新な仕掛けが作品に施されています。

エロゲが好きで多くの作品に触れてきた人にこそ触れて欲しい一作です。

ただ、一つネックなのがDL専売ということ。本作にはパケ版が有りません。僕はそのせいで知名度が低いし目に付き難いので勿体無いなぁと思ってるんですけど、某フォロワーさんが言うようにこの販売形式だからこそ響く内容でもあるので難しいですね。所々内容が曖昧なのでちょっと再プしたくなってきました。

ともあれDLsiteを始め大手DL販売サイトで取り扱われています。価格は2000円。(DiGiketは1905円。)プレイ時間は3~5時間程。
やって損は無い作品だと思うので気になる人は是非手に取ってみて下さい。


最後に新作の近況について。抜きゲをサクッと終わらせて今は『フレラバ』と『なつくもゆるる』をまったりプレイ中です。『フレラバ』の方が先に終わると思うのでその時はブログに感想を書こうと思います。イチャラブゲー好きな人は買って損は無いですよこれ。『なつくもゆるる』はまだ序盤なので現時点では何とも。

思いの外話が長くなってしまいましたが今回はこれでおしまい。
まずは買ってきたBugBugをじっくり読もうと思います。それではまた。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。