トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

おく

Author:おく
◆このブログについて
当ブログは18禁の要素を多く含みます。その為18歳未満の方は閲覧しないようお願い致します。

◆自己紹介
初心者だけど重度のエロゲーマー。プレイ本数が増えてきたけどまだまだ新参者のつもり。当面の目標は積みゲを全て崩し終えること。
プレミアリーグ所属のフットボールクラブ:アーセナル(Arsenal)を応援しています。サポーター歴は9年ほど。

◆エロゲー批評空間
oku_bswa

◆Twitter
@oku_bswa

◆ゲームメーター
おく

◆メールフォーム
何かありましたらこちらまでお知らせ下さい。(注意、感想、削除依頼等、お気軽にお寄せ下さい。)

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

応援バナー2

【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「ディバインハート カレン ~姦墜洗脳の罠~」感想

karen
タイトル:「ディバインハート カレン ~姦墜洗脳の罠~
ブランド:Portion
評価:A(S~E)
批評空間投稿レビュー(ネタバレなし)


◆前書き
集中(意味深)して楽しめました。
前作にあたる「ディバインハート マキナ ~敗辱の淫墜戦士~」はS評価でしたが今回はA評価ということでややパワーダウン。それでも大満足の逸品でした。
このシリーズは相変わらずシチュエーションが豊富で良いですね。


◆内容について

・あらすじ
新たな戦地・レクリスシティでの怪人との激闘の最中、前作の主人公であるマキナは争いに巻きこまれた少女をかばって負傷。敵に捕まり、拐かされてしまう。

ところが自身の変身機構 『ディバインアーク』 と偶然にもシンクロした、そのかばった少女・成神可憐にアークの力を継承させていた。

ここから新たな変身ヒロイン『ディバインハート・カレン』の秘密結社ミレニアムとの戦いの幕が上がる―!

続編扱いですが前作の大筋は説明されるので未プレイでも特に問題はないです。でもやっぱりやってたほうが楽しめるかな。前作もかなりエロいのでオススメ。


・システム
karen2
こんな感じ。

・ストーリ構成
一本道構成。途中の選択肢でバッドエンドに分岐してエロを回収していく形。
そのため回収は容易。

・Hシーン
CG枚数54枚(差分含めず)、シーン数38。
ミドルプライスということを考慮すれば十分な量。
内訳は
カレン:13
マキナ:7
アリア:3
アストレア:2
複数:12
モブ:1

「姦墜洗脳の罠」との副題通り洗脳、特に肉体改造によるシチュが多い。
もちろん怪人との敗北H、クズ市民による輪姦も完備。
見所はマキナの洗脳シーン。耳に触手突っ込んで脳を犯すシーン有り。
「秘蹟神姫アルカナセイバー」「触装天使セリカ2」にもありましたけど僕このシチュ大好きなんですよ…。他にも若返らせたマキナを調教するシーンも良かった。

また今作は前作に比べてフタナリ化によるヒロイン同士の絡みが多い。複数シーンが多いのはそのため。
これがちょっとマイナス。前作は「敗辱の淫墜戦士」との副題通り敗北凌辱、捉えられてからの洗脳・調教の割合が多かったのでそれに比べるとやや物足りない。
あとは今作の主人公カレンの性格かな。前作と違いを持たせるためかちょっと気が弱い。個人的にはやはり気が強いヒロインが最終的に堕ちて屈服するのを見るのが好きなので。


◆総評
マイナス点はいくつかあるものの大満足の作品。
肉体改造・洗脳シチュが好きな人には文句なしにオススメ。
フタナリ化、乳肥大、搾乳、洗脳で意識の塗替え、悪堕ち…etc.

こういうのがが好きな人は手に取ってみてはいかがでしょう。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。