トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

おく

Author:おく
◆このブログについて
当ブログは18禁の要素を多く含みます。その為18歳未満の方は閲覧しないようお願い致します。

◆自己紹介
初心者だけど重度のエロゲーマー。プレイ本数が増えてきたけどまだまだ新参者のつもり。当面の目標は積みゲを全て崩し終えること。
プレミアリーグ所属のフットボールクラブ:アーセナル(Arsenal)を応援しています。サポーター歴は9年ほど。

◆エロゲー批評空間
oku_bswa

◆Twitter
@oku_bswa

◆ゲームメーター
おく

◆メールフォーム
何かありましたらこちらまでお知らせ下さい。(注意、感想、削除依頼等、お気軽にお寄せ下さい。)

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

応援バナー2

【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

CL12-13 2ndLegバイエルン・ミュンヘン対アーセナル

Bayern Munich 0-2 Arsenal
UEFA CHAMPIONS LEAGUE 14/3/2013 4:45
ALLIANZ ARENA, MUNICH, GERMANY
関連:ハイライト動画→【動画】バイエルン・ミュンヘン×アーセナル[CL]

この試合超楽しみにしてたんですけど仮眠失敗して寝過ごして見れなかったんですよね…。起きたのが丁度試合終わった時間という……。シニタイ
結果は上に書いた通り2-0で勝ちましたが1stレグを1-3で落としているのでアウェーゴールの差で敗退。一歩及ばなかったのと試合をリアルタイムで見れなかった二重の悔しさを味わいました。プレミア勢がベスト16で全チーム敗退したのは17年ぶりみたいです。これも重く考えないといけないかもしれません。

やはりホームでの試合を大差で落としてしまうと厳しいですね。去年のCLはミランにホームで0-4で負け、アウェーで3-0で勝ちましたがこちらもアウェーゴール差で一歩及ばず。前から行く姿勢を見せて意地は見せられましたがやはり勝ってベスト8に進みたい。アーセナルってチームはやれば出来るんですよ…、追い詰められてこんなに力を発揮できるんだから。

試合は見れませんでしたがロングハイライトを見たので軽く試合内容についての雑感を。CBはメルティとコシで暫く固定して良いんじゃないかと思います。コシは怪我もあり今シーズン出遅れましたがようやくパフォーマンスが戻ってきたような気がします。メルティは昨シーズンプレミアの縦に早いサッカーに戸惑っていましたが、今シーズンは適応して安定したパフォーマンスを見せている。あとはヴェルメーレンの調子が戻ってくれれば、という感じです。

中盤はTLの反応を見たところアルテタの潰しがかなり効いていたみたいですね。アルテタのプレーは非常に献身的で縁の下の力持ちという印象がぴったりきます。本当に頭が下がる。ハイライトを見て僕がまず思ったのはロシツキのパスが非常に見ていて気持ち良かった。思えばロシがもう最古参なんですよね…。この試合も非常に気持ちの入ったプレーをしていました。一点目の起点はロシのダイレクトのはたきからでしたし、やはりロシのパスの質はスピードを含め高い。カソルラとあとは今はいませんがジャックともっと絡めれば凄い面白いサッカーが見れるのではないかと思います。前線はあまり映ってなかったのであまり言うことがないんですが…、ジルーのクロスに対する反応はやはり上手い。あとは他のプレーの精度ですね。途中出場したチェンバとジェルビーニョもそれなりのパフォーマンスは見せていたようで。

試合には勝ちましたがやはり力の差は感じました。バイヤンのシュート数23本に対してこちらは僅か5本。ファビアンスキやDF陣の必死の守りもあり無得点に抑えましたがやはり強い。そもそもアタッキングサードにボールを運べない時間も多かったようですし。単純な1対1の競り合いでも力負けしている場面が多かった。あとは何と言ってもバイヤンのプレスのかけ方、奪ってからのスピードはこちらも見習わないといけませんね。

勝ちましたがやはりベスト8に進みたかった…。それでも意地は見せてくれましたしこの勝ちがリーグ戦の戦いに良い方に作用してくれればなと思います。
あとこの試合でノイアーが嫌いになりました。非常に見苦しいプレー。
neuer
これだけ見ても知らない人はまったく分からないと思うので、気になる人はハイライトを見て下さい(笑)
決してガナの選手が虐めてる構図じゃないですよ!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。