トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

おく

Author:おく
◆このブログについて
当ブログは18禁の要素を多く含みます。その為18歳未満の方は閲覧しないようお願い致します。

◆自己紹介
初心者だけど重度のエロゲーマー。プレイ本数が増えてきたけどまだまだ新参者のつもり。当面の目標は積みゲを全て崩し終えること。
プレミアリーグ所属のフットボールクラブ:アーセナル(Arsenal)を応援しています。サポーター歴は9年ほど。

◆エロゲー批評空間
oku_bswa

◆Twitter
@oku_bswa

◆ゲームメーター
おく

◆メールフォーム
何かありましたらこちらまでお知らせ下さい。(注意、感想、削除依頼等、お気軽にお寄せ下さい。)

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

応援バナー2

【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「ひとつ飛ばし恋愛」体験版感想

hitoren
タイトル:「ひとつ飛ばし恋愛
ブランド:ASa project
期待度:A(S~E)
発売日:2013/4/26
関連:体験版公開ページ(公式サイト)

◆前書き
前作と同じかそれ以上に序盤からハイテンション。物凄く笑わせてもらいました。
そして何と言ってもりさが面白すぎます!
hitoren_t
アサプロ恒例?の攻略ヒロイン発言。今回はメタネタが一層濃かったですね。

序盤から次々とネタを盛り込んでおり、終始笑いっぱなしでプレイすることができました。製品版も非常に楽しみです。全体のボリュームはそこまで多くないような気がしますがこればっかりはまだ何とも言えませんね。ともあれ製品版への期待が高まる、良い体験版だったと思います。
※画像多めなので詳しくは続きから

◆雑感
女子寮潜入の『アッチむいて恋』、家族交換の『恋愛0キロメートル』に次いだ、今作『ひとつ飛ばし恋愛』は攻略ヒロイン全員が妹や姉の友達といった身内の関係者という一風変わったもの。最近のアサプロ作品はこの辺りの設定というかコンセプトが非常に独特で面白いですね。物語の核となるコミュニティの違和感のない形成、後は今作のメインである『ひとつ飛ばし』の関係が今後どう発展していくのか興味をそそられました。身内ありきの関係からどうやって恋愛関係へと変化していくのが楽しみです。

個人的に最近は関係の構築というところに重点を置いている作品が増えているような気がします。初めから主人公に対する好感度がMAXなのではなく、徐々に距離を詰めていく過程を重視した作品。SMEE新作の『フレラバ』なんかはまさにそれを重視した作品コンセプトですし、腐れ縁的なポジションにいる幼馴染キャラが増えたのもここが少し関係しているのかなと思ったり。こういうキャラのルートは関係の再構築というのがメインになりやすいですし。

ヒロインに過度なあざとさを感じないので僕はこの流れは歓迎したいです。あとはこういう距離を詰める作品は主人公が積極的なので良いですね。勿論テンプレ萌えゲーと呼ばれる作品もそれはそれで楽しめるので特に問題ないですけど。
そうした中で本作は妹や姉、幼馴染といった普通は攻略対象になるであろうキャラクターをサブにおいて、その関係者をヒロインにするという、取り分け関係の構築が重視される設定になっています。僕はこういう関係の構築が重視される作品は好きなので、ギャグの面白さは勿論そこの描写にも期待しています。


話が逸れまくったけど内容に関しても。
メタな発言やネタが前作以上に増えたなというのがまず第一の感想です。僕は非常に笑わせてもらったので問題ないですけど、キツすぎて辟易してしまうという人も中にはいるかもしれません。顔芸も恒例で、この辺りは前作恋0の成功を受けて更に強くしたといった感じなのでしょう。

あとは体験版部分では攻略ヒロインの可愛さはまだそこまで見えてこなかった。今のところはヒロインより妹や従姉妹のほうが攻略したい。ただ体験版部分は掴みとしての意味合いが強く、最初から最後までギャグ一辺倒なので、今後その印象が変わる可能性は十分にあります。3Pとか欲しいけど絶対無いよね…。おまけとか夢オチでも良いから欲しい。もしくはコンシューマ化、FDというのも既に視野に入れているのかもしれません。前作の氷室屋みたいな感じで。

笑いに関しては安定のクオリティでした。中でも特にりさが絡んできた時の会話のテンポの良さ、疾走感というのは凄い良かった。ここまで笑ったのは久しぶりでした。共通ルート以降もこの盛り上がりというのが続いてくれれば文句無しです。こういう作品にありがちな、共通ルートだけ面白いというイメージを本作で破ってくれることを期待しています。


最後に体験版で面白かった部分の画像を適当に。色々書きましたが、体験版だけでここまで笑った作品は殆どないのでかなり期待しています。
hitoren_t
安定の顔芸

hitoren_t20
こんな表情のヒロインなんて…┐(´д`)┌ヤレヤレ

hitoren_t3
攻略ヒロインにあるまじき発言。そしてこの立ち絵である。

hitoren_t4
キャラデザ言うな!

hitoren_t5
顔芸その2

hitoren_t6
ネタにし辛いところもネタにしてきますね。あ、勿論買いますよ。

hitoren_t7
hitoren_t8
hitoren_t9
この二人のやり取り面白い。アサプロサイコー!

hitoren_t10
三枝和樹死ね

hitoren_t11
hitoren_t12
hitoren_t13
これ実際見てもほんとに追加されてました。

hitoren_t14
hitoren_t15
ここのピー音ネタ面白かった。

hitoren_t16
熱い業界批判。

hitoren_t18
ここの声優費ネタが一番笑いました。

hitoren_t17
今でしょ!

hitoren_t19
分かりません。


他にもまだ何個かあるけど画像を貼るのが面倒になってきたのでここまで。気になった人は是非体験版やってみて下さい。メタな発言が気にならなければ凄い笑えるのでオススメです。それにしてもりさの画像ばっかりですね…、前作の乃来亜のポジションです。果たして個別ルートに入った時にネタ要員ではなくヒロインとして見れるのか、そこが問題です。
ともあれ今から4月の発売日が楽しみです。延期は多分ないよね…。
ASa Project 『ひとつ飛ばし恋愛』 応援バナー企画

最後に応援バナーもぺたり。どこで予約するか決めないとね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。